エゾノギシギシ,Acchi,ハセガワアツシ,長谷川淳,はせがわあつし,Atsushi Hasegawa エゾノギシギシ」とはヨーロッパ原産の帰化植物です。
小学生の頃から「エドノギシギシ」と間違って憶えていました。
ブログの内容とはそれほど関連性は無いかな。。
でもなんかイイんだよね、不思議な響きが☆
Acchiことハセガワアツシの適当な日記みたいなものです。
2011年1月31日月曜日

32

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
    
本日1月31日
ワタクシAcchiことハセガワアツシの誕生日でございました○

気付けばワタクシめも32歳となり
しっかりとオジサンの階段を昇っております★

若い気持ちと、キャリアを積んだ円熟味を併せ持つ
ステキなオジサンになれるよう
日々これ精進なりですね☆

お祝いの言葉や連絡をくれた人達には
この場を借り改めてお礼を申し上げます
ありがとうございました◎

これからもヨロシクお願いします!
 
2011年1月30日日曜日

アロハー

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
とりとんくんの芝居の前に少し時間があったので
久しぶりに下北沢の街をブラブラと歩いてみました。

東京ってどの街もそうなんだろうけど
しばらく行ってないと知らないお店が増えていたり
知ってるお店が無くなっていたりと変化が激しいですよね。

そんな変わって行く街の中で
KAO と一緒に音楽やってた頃によく行ってた居酒屋とか
昔あの子と行った小さなカフェとか

変わらずに残ってるお店もあったりして
なんだか懐かしい気持ちになりました。

下北沢と言えば古着屋ってことで何軒か行った中で
ずっと欲しかったような感じのアロハシャツが1500円位で売っていたので
だいぶ季節外れではありますが迷わずゲットしました◎

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

コイツを着ながらウクレレで曲でも作るかな☆
 

コンちゃんと

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
桃太郎を観た後
偶然同じ公演を観に来ていたリジョロのコンちゃんと
東松原の cokage に行って来ました。

たまたまイベント「 つながる音楽 」の日で
2階から聴こえる生演奏をBGMにお酒とゴハン☆

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

マスターがコンちゃんのリクエストにより
メニューには載ってないコンちゃんの好物を作ってくれるってことで
ワタクシも便乗して同じものをオーダー

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

料理の名前までは憶えてませんがマイウーでした◎

コンちゃんとサシで話をするなんて結構レアな出来事でしたが
こんな感じでゆっくりと話したりってのは無かったので
色々と話が出来てとても有意義な時間でした○
  

桃太郎

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
劇団とりとんくんの第2回公演「 桃太郎 」を観に
久しぶりに下北沢に行って来ました。

小屋は楽園って所で
本多劇場のすぐ隣あたりの地下

とりとんくん

感想としては
とにかく長かったですね。

話の軸の『 志 』って部分は
ちょうどお昼に同僚の山ぴーとそんな会話をしていたから
個人的にも本当にタイムリーな話で感じるものはあったんだけど

いかんせん長かった……

公演時間の長さとかじゃなくて

なんだろうね?

もっとスリムに出来るはずだし
その方が『 本 』が伝えたいものがしっかりと伝わったと思います。

自分達のやりたい事の方が優先されていて
観る人の為の芝居じゃなく
自己表現をしたいだけの為の芝居が多かったのかなぁと。。

そんなふうに感じました★

とは言っても別に否定的な感情って訳じゃなく
下ネタ満載でかなり笑わせてもらいましたし
知ったメンツが頑張ってるだけに
もったいないなぁってのがありますよね。

芝居の上手い下手とかはそんなに分からないし
自分の評価の対象はそこ重点を置いてもいませんので
人それぞれに意見はあるでしょうが

個人的には今回はブンちゃんが一番良かったです
確かに心に伝わってくる本当の熱を感じました◎
  
なんだか偉そうになっちゃいましたが
彼らの今後の成長に期待ですね○
  

パレードの精算会

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
この前リジョロのパレードの精算会
と言う名の飲み会に行って来ましたよ

仕事が終ってから駆けつけたのでだいぶ宴も終盤でしがた。。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

下のやつ、結構気に入っているのですが
サンコンを囲む最後の晩餐的な写真になりました☆

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

それぞれに思うところはあるでしょう

1つの通過点に向かって共に走り
その通過点を越えたればまたそれぞれの目標に向かって走り出す

温かくもあり寂しくもある
そんな時間でした。
  

チャージしました

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
マックブックに異変を感じたのは
数ヶ月前の夏の暑い日でした……

ブログを書いている途中に
勝手にエンターキーが押されるような症状

最初はアレ?なんか変だなって思う位だったのが
だんだん症状が悪化してきて
終いには全然文章が書けない程に。

ゴミでも詰まってんのかとか思って色々調べてみたら何と……


バッテリーがパンパンにふくれあがって
トラックパッドを後ろから圧迫していたんです。
(写真じゃぁ分かないですが……)

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

それから数ヶ月間
バッテリーを外したまま使い続けて来たのですが
やっとこさアップルストアーに行って新しいバッテリーをゲットしてきました○

実は一回アップルストアーにふくれたバッテリーだけ持ってたら
本体の個体番号?とかが分からないと対応出来ませんとか言われて
時間も無い中でやっと足を運べたと思ったらそんな対応だからさ

正直、みりゃぁ分かんだろ!?
ガタガタ言わずに新しいバッテリー出せや!って感じだったのですが
その日はおとなしく引いてまた再度足を運びましたよ。

店員さんの話ではバッテリーのメーカー側としては
ちゃんとお金を頂いて下さいってのがあるみたいなんだけど
「動作に著しく悪影響を与えるような状態なので料金は無料で結構です」と
非常にありがたい対応でした○
  
とにもかくにもバッテリーが復活して快適になったので
本当に良かったです☆
  

駅弁

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
ここ数年は毎年行ってるんですが
今年も行ってきました。

新宿の京王デパートで開催される
元祖有名駅弁と全国うまいもの大会

桜弁当

今年は青森の七戸十和田駅の桜弁当をチョイス

桜弁当

桜ってのは桜肉の事ですね。

説明の必要も無いだろうって突っ込まれる方も多いでしょうが
いわゆる馬の肉なのですが
ワタクシAcchiことハセガワアツシ
馬の肉(というよりはほぼ馬刺)が大の好物でして
数ある駅弁の中、会場内が込みまくりで
たまたま?並ばずに買えるタイミングだったって事もあり
即決で購入しました○

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用
味はほぼ予想通りの味で部類的には牛丼みたいな感じですかね。
美味しく頂きました○
  

カツ

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
この前久しぶりに新宿さぼてんでトンカツを食べました。

注文したのは
イベリコ豚のロースカツと
期間限定復活とか書いてあったエビカツ

まずイベリコ豚の方

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

ぶっちゃけイベリコとか言っても豚は豚だろ!?
って感覚もなきにしもあらずなのですが

食感や味も普通のトンカツに比べると
柔らかくてジューシーで
確かな肉質の違いを感じましたよ○


結局は価値観なんて人それぞれなわけで
その時の懐具合にもよるだろうから
どれくらいの違いにどれくらいの差額を払えるかってところだろうけど

個人的には十分納得して満足できる違いだったと思います○

それからエビカツね

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

求めた通りの味と言いますか
サクッ&プリプリっとした感じでベリーグッド◎
  
また食べたいと思う味でございました☆
  
2011年1月17日月曜日

ピンチ

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
 
今朝起きて
出勤前に風呂に入ろうと思ったら……


お湯が出なかったんです●


水は出るしキッチンのガスも問題なくつく。

予想される原因としては
部屋の構造的に給湯器は屋外に設置されていて
昨晩寒すぎたせいで
給湯器に繋がっている水道管の中の水が
凍ってしまったんじゃないかと考えているのですが

朝は時間もなくって

とりあえず・まぁいっか?

で家を出たので
帰ったら復活してりゃぁいいけど…

ダメだったら隣駅の銭湯に行かなきゃになっちゃうし

今から帰りますが
不安でいっぱいです●

2011年1月15日土曜日

焼きビーフン

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
この前いった台湾料理屋にまた行って
焼きビーフン的なものを食べました。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

うみゃーでした○
 

レンニャー

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
コソビニで気になる商品をハケーンしたので買ってみました!

そのまんま練乳みたいなヨーグルト

ワルくはないんだけど
やっぱりヨーグルトだからユルいしさ。。


レンニャーとしましてはマヨラーよろしく
本物の練乳をチューブから直接チューチューするのが最高の幸せですねぇ○
  

調子にのって

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
ほっとカルピスが美味しかったので
調子に乗って飲むヨーグルトを温めてみました。








。。







。。。。。。








分離しちゃったよ●


ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

とはいえ味自体はワルく無い感じ。

これはこれでほっとしました☆
   

ほっと

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
 
ほっとカルピスを飲んでみました。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

想像通りというか
まぁ、そのまんまなのですが
温めると酸味が感じやすくなるのでしょうか?

冷たいカルピスに比べるとすっぱさがありましたが
それもまたよしって感じですね○

ほっとしました☆
 
2011年1月10日月曜日

VINE で会いましょう

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
以前同じチームで共に戦った戦友の松井君と
久しぶりに会ってきました。

お店とかノープランではあったのですが
何となく予想通りに、行った先は 中目黒 VINE

松井君とはVINEのプレオープンの時に一緒に来たって事もあり
2人で飲むんならやっぱりココだろうって気がしてました○
(その日のブログ→BAR VINE その1

お酒がすすみまくりの松井君
ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

相変わらずいい味を出している高橋さん
やっぱり好きですねぇ、この人の空気感☆
ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

最初はうちら2人しかいなかったんだけど
しばらくしてからふらりと一人で入ってた女の人が隣に座りました。
ハセガワアツシのエゾノギシギシ用
仙台出身のみゆきちゃん
おれっちと同い年でアパレルのお仕事をしているみたいで
えらいべっぴんさんだったけど
本人曰く「 全然出会いがなく2年くらいフリー 」的な事を言ってましたよ!

こんなにカワイイ人がフリーだったりするんだから
世の中まだまだ捨てたもんじゃないっすね☆
 
まぁそんなこんなで松井君だけじゃなく
高橋さんやみゆきちゃん
それから後ろの席に座ってた気さくな常連さんカップル達を交えながら
(にこやかに「今日車ぶつけちゃったからやけ酒です」って言ってました)

ステキな時間を過ごす事が出来ました○
  
みなさん
また VINE で会いましょう
 

逆ルート

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
3人で暗くなるまで新宿をブラブラして後
松浦さんが先に帰って
久しぶりにハセくんと2人でよく歩いた道を
いつもとは逆ルートで歩きました。
  
なんだか不思議な感じでしたね。

ちなみにハセくんとよく歩いた道と別れをテーマに作った
「 別れのワルツ 」って曲を
まだデモ段階の音源ではありましたが
ハセくんに聴いてもらいました。
  
そのうち良いテイクが録れたらどこかにウプでもしようかと考えております☆
  

歌舞伎町つるかめ食堂

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
まだ明るいゴールデン街を抜け歌舞伎町へ

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

何かゴハンでも食べようと足を運んだ先は
歌舞伎町つるかめ食堂

つるかめ食堂

つるかめ食堂

ワタクシめはあえて定食ではなく
しそ餃子と豚汁とゴハンをコンボでオーダー
つるかめ食堂
美味しゅうございました○
  

初詣

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
タケちゃんの芝居を観に来ていたハセくんと松浦さんと合流して
3人で近くの花園神社に少し遅めの初詣

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

さい銭を投げ、鐘を鳴らし
手を合わせてお参り






終わった後で、あっ!?って気付いたのですが……







願い事をするのを忘れました★
 

今年が良い年でありますように。
  

最悪だ、

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
友人のタケちゃんこと竹内勇人選手が芝居をやるからと
劇団ユニットハイブリッドの「 最悪だ、 」を観に
新宿ゴールデン街劇場に行ってきました。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

前回観たタケちゃんの芝居は(その日のブログ「 BUNGAKU 」
太宰治の本をやったやつだったから時代背景も違うし
普段のタケちゃんとは全然違う一面が見れたんだけど
今回はいわゆる現代劇?ってやつだったから
わりと自然体のタケちゃんに近い感じでしたね○
  
個人的な感想としましては
全編通して多重会話的な部分が多くて
やや内容を掴むのに苦労したりしました。

特に前半が若干重たかったようにも感じましたが
後半の映像とリンクさせてたところは面白い試みで
素直に面白いと思いました。

ただ残念だったのが舞台が低い小屋なのに
ほとんどの部分が座ったままの芝居で構成されていたので
前から3列目だったのにも関わらず前列の人達の頭などとかぶってしまい
役者さんの表情が全然見えなかったので
そこらへんも考えられていればもっと楽しめたかなぁと感じました★
  
ハセガワアツシのエゾノギシギシ用
渋龍改め鈍龍なタケちゃん
  

台湾の家庭料理

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
今の街にはもう10年以上も住んでいるのに
今まで一回も入った事の無かった「 台湾の家庭料理 」のお店

気になってはいたけど微妙に怪しい感じというか……
あまり入りやすいという店構えでは無かったので
なんとなく敬遠してたのですが偏見を無くし突撃してみました!

注文したのは激辛メニューの中で
そこまで辛くなさそうなヤツ
メニューが全部漢字だったので料理の名前は分かりません。。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

唐辛子がふんだんに使われてはいますが
舌を刺激するほどの激辛って訳ではなく、見た目とは裏腹に?
口に入れると辛さよりもスパイスのいい香りがフワッと広がって
かなり本格的でグッドな美味しさ!!

また食べたい味でしたね○
  


あ……

まぁウマかったからどうでもいい事なんだけど
これって台湾の家庭料理なのか?
  
2011年1月8日土曜日

救世主出現!

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
決起会の絶妙な緩い流れで終電の時間は過ぎてしまい
このまま朝までか……


じゃっかん辛いなぁ……


と思っているところに現れたのは(最初からいたけど☆)


救世主の鵜飼さん!(イケメン)


帰りの方向が同じだからタクシーに乗せてって頂きました!

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

鵜飼さん(イケメン)とはあまり話した事が無かったから
色々と話もできたし本当によかったです○

ちなみに去年の4月頃
朝の通勤途中におれっちが駅前の歩道橋の上で職質されている姿を
鵜飼さん(イケメン)に目撃されていたらしいです★

なにはともあれ昨日はありがとうございました!
   

新年&決起会

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
今年からまた大きく組織が変わり年初めと言う事もあり
金曜の仕事後にザ・決起会が行われました

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

わりと人数が多かったので収集が付かない感じでしたが
それもまた良しってところでしょうか☆

まだあまり話せていない人とも話も出来たので
とても有意義な時間でございました○
  

チゲ・カルビ焼セット

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
松屋で「チゲ・カルビ焼セット」を食べてみました

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

個人的にはチゲの味が濃すぎて微妙でした。。

しかも味が濃いうえに無駄に甘ったるい感じだったし

やっぱりカルビ定食が好きでございます。
  

仕事始め

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
 
先月末で平井くんとトシが去り
サトちゃんと松浦さんは今年からもとの部署にもどり
一世を風靡したチームJも気付けば
おれっちと山ピーと慧ちゃんの3人しかいなくなりましたよ★

厳しい戦いに終わりはなく
束の間の休息もあっという間に過ぎ去って
4日の火曜日からまた戦いの日々が始まりました。。

初日の昼休み
移動したサトちゃんと2人で珍しく?
ラーメン以外のものを食べに行きました。

職場のすぐ裏のカフェ
ワタクシめはハヤシさんをチョイス

ん〜っ。『 ランチ 』って感じでございます○

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

注文が出て来るまでに時間差もあったけど
ワタクシAcchiことハセガワアツシ
食べる速さだけはピカイチなので
サトちゃんが食べ始める頃にはぺろりと平らげてしまいましたよ☆

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

いつまで戦い続けて行けるのかは分からないけど
今年もやれることを精一杯やって行くだけでございます。
  
2011年1月3日月曜日

経験

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
ピザ屋でトイレにいった時
もよおしていたのは小さい方だったので
いわゆる男性用小便器ってやつで用を足したのですが

水を流す際に一瞬抵抗感を感じまして………




いゃ、何かと言いますとね




用を足した後に水を流そうと思ったら
(公衆便所であるような自分で水を流さないタイプはおいといて)

最近では自動的に水が流れるってのが多いですし
もしも手動で流すタイプの場合であれば
真ん中の丸いボタンを押すってのが
だいたい一般的なんじゃないかと思うのですが

このお店のはボタンじゃ無く
レバータイプだったんですねぇ。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

これってさ、
形的にみんなが足で踏みつけるのと同じパーツじゃんね?

一瞬この高さまで足を上げちゃうか!?
とか考えたけど
それはないだろうな…と

もちろん普通に?
手でレバーを動かしましたし
みんなそうしているだろうとは分かっていても
なかなかどうして
レバーを触るときに汚いものを触るような気分になったというか

経験が邪魔をして素直な気持ちになれないものですね★

たまたまこれが便器っていう
ある意味分かりやすい物だったので
それに気付かされたってのもありますが
普段の生活の中で
例えば食わず嫌いをしてる食べ物だったりとか
それこそ人間関係だったりとか

自分の思っている以上に無意識で事実や真実を見ず
経験というフィルターのかかった価値観で
物事を判断してる事が多いんだろうなぁと

そんな事を感じた今日この頃でございます。。

知らなくてもいい真実があるのもまた事実ですが
やはり物事の本質を見極める事ができる人間になりたいものですね☆
 

ピッツァ

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
 
帰省中、電気屋に外付けハードディスクを買いに行くからと
両親と共に出掛けてそのついでにピザを食べました。

普段は自らピザをチョイスするって事はまずないんだけど
食べるとやっぱりウマいんだよね。

このお店はチェーンっぽい雰囲気もありつつ
ちゃんとした釜でピザを焼く本格的な感じのお店で
宅配のピザとはひと味違う感じがしました○

ピザと言うよりはピッツァってところでしょうか。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

写真のやつはド定番のマルゲリータですが
もう一つ、写真を撮り忘れた
イベリコ豚とナスと生姜のピザがマイウーでした☆
  

20世紀少年達

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
 
帰省中に小学校の頃からの仲間達と集まりました。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

まぁほぼいつものメンツですね。

洋平・クニくん・シンダくん
それと高校卒業いらいの再会になったシンキン
ハセガワアツシのエゾノギシギシ用
原田・トンピー・須藤くん
ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

何年経っても変わらない
「あの頃の僕ら」がそこにいました○
  

Uターンなう

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit

今年の帰省は短くて
既に帰りの新幹線でございます。

今日が3日でUターンのピークなので
自由席じゃあまず座れないだろうし

指定席もほぼ空きが無い状況の中
グリーン席にわずかに空席があったので
ネットからチケットをとってみました。

ネットでの乗車券の予約は初めてだったのですが

自宅に居ながらチケットが取れて
しかもそれで割引になるんだから
こいつは使わない手はないですね○


とはいえいつもは行き当たりばったりで
前もってチケットを予約するって発想にもならないんですが
今年はそこら辺も
しっかりと計画性をもって行動して行きたいと思います。

2011年1月1日土曜日

落書き

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
この前仕事中に落書きをしてたら
わりと悪くない感じになりました。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

なんか本格的に絵を書きたくなりますね。
  

明けました

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
実家に帰ってきたけど今年は弟も帰って来ず
一人でテレビ見ながらギターを弾いていたら
年が明けていました。


だらだらと寝正月


たまにはいいよね○