エゾノギシギシ,Acchi,ハセガワアツシ,長谷川淳,はせがわあつし,Atsushi Hasegawa エゾノギシギシ」とはヨーロッパ原産の帰化植物です。
小学生の頃から「エドノギシギシ」と間違って憶えていました。
ブログの内容とはそれほど関連性は無いかな。。
でもなんかイイんだよね、不思議な響きが☆
Acchiことハセガワアツシの適当な日記みたいなものです。
2012年6月19日火曜日

餃子の具で

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit

最近2口あるガスコンロの片方が逝ってしまい
めっきりと自炊から遠ざかっております
ワタクシAcchiことハセガワアツシでございます。。

ガスが一口しか使えないので何か簡単な料理が良いなぁと思ってたところ
スーパーの挽肉のコーナーにみじん切りの野菜を発見!

いわゆる「餃子の具の肉以外」のパックがあったのでコイツはイイぜ!と思い
挽肉と合わせ技でそのままフライパンで炒めてゴハンに乗っけて食べました○

塩コショウでも普通に美味しかったのですが
ちょっとアクセントをと思いカレー粉を加えてみたところ
まぁまぁアリな感じでしたよ☆

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

日本では一般的な組み合わせの餃子とゴハン
中国の人達からすると一緒に食べるのはありえないらしいですよね。

餃子の皮が炭水化物なので考え方としてはまぁ普通の事ですが
ある意味、上の写真の物をおかずに餃子の皮を食べるようなものですし……

同じ物を食べるにしても形が違うだけで感覚は大きく変わるものですねぇ★

2012年6月11日月曜日

手紙舎 カフェ

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit

いつも見てる某ブログなどでも紹介されていて
前から気になっていたカフェに行って来ました。

カフェと古本と雑貨「手紙舎」さん

手紙舎

店内は木の温もりのある落ち着いた雰囲気で
一人で来てお茶をしてる人も居れば夫婦2人でランチって人も居たり
小さい子供連れのママさん達が子供達に本を読ませたりしながらとか
近くに住む色々なタイプの人達が集まっていました。

手紙舎

せっかくのランチタイムだったのでタンドリーチキンのカレーをオーダー。
食事が出て来るまでは割と時間がかかる方だと感じましたが
雑貨や本を見たりしながら待てるのでそれもまた良しです○

手紙舎

カレーはトマトの酸味と甘みが効いてサッパリとした感じでしたね○

あと何気にトッピングで乗っかってたジャガイモベースのキッシュが
思った以上に重たくなくてとても美味しかったです◎

手紙舎

外が生憎の雨だったのでゆっくりしちゃおうと思い
食後にチャイとケーキも頂きました。

手紙舎

チャイの器とスリーブはほっこりとした雰囲気でイイ感じ○
たぶんお店に置いてある作家さんの物っぽかったです。

パウンドケーキがお皿ではなく木のプレートに乗って出て来たのも
お店の雰囲気に合っていましたね。

手紙舎

外が雨で周りも静かだったので
しっとりとした時間が流れてステキな休日の一時を過ごす事が出来ました。

手紙舎

立地的にはまず行く事も無いような所ですが
雰囲気も良いし朝から夜までやってるようなので
もし近くに行く機会があれば是非足を運んでみて下さい。

2012年6月10日日曜日

ザイルさん

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit

結局今週も飲みに行ってしまいました。

最初はスガちゃん・タネ・タッキーとカラオケに行って
途中からダブも合流○

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

その後タネとダブは次の地へと旅立ち
残ったスガちゃん・タッキーと朝まで居酒屋。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

そう言えばダブは最近職場の人達から
「ザイルさん」って呼ばれてるらしいです★

発表会的な

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit

リジョロで劇団内の発表会的な?催し物があり
鑑賞&審査員的な感じで参加して参りました。

団員が4人1組で3つに別れて
それぞれのチームで脚本と演出をしたものを約30分程度で演じて
点数を付けて順位を決める、といった感じで
普段とは違った皆が見れて面白かったです。

一組目はサンコンチーム
サンコン・コージ君・東君・モモちゃん

サンコンのアート感のある演出が新鮮な感じで面白かったのですが
その反面若干伝わりにくくもあったかなぁという感じでした。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

二組目はコンちゃんチーム
コンちゃん・武司さん・ヒデちゃん・たじやん

シンプルで分かりやすいストーリーだったので一番見やすかったのですが
役者さん達の役の作り込みとか演技が足りな過ぎたのが残念でした。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

三組目が金光チーム
金光さん・コノム・ブンちゃん・タカオ君

これはもう金光さんのやりたい事をやったって感じで
アングラぽでディープな感じでした。
とは言え演技ってところでみたら3組の中でも一番でしたね。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

それぞれの組の良い所と課題があって
まだまだのびしろがあるだけに
その先にある次回公演のブルッシャーが楽しみになりました○

2012年6月3日日曜日

タテイスカンナ ファミリーセール

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit

タテイスカンナのファミリーセールに行って来ました。

タテイスカンナ

このゆる〜い感じがいいですねw

タテイスカンナ

今まで物置にしてた2階を今後改装してカフェにするらしく
改装前の「おばあちゃんち」みたいな状態な空間に
所狭しとアイテムが並んでいました○

タテイスカンナ

掘り出しものがいっぱいだったぜ!

タテイスカンナ

畳だって土足でOK!

タテイスカンナ

タテイスカンナ

タテイスカンナ

ワタクシは2点程お買い物をさせて頂きましたが
とても良いお買い物が出来ました○

この空間がカフェに変わるのが楽しみですね。

白エビの軍艦

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit

お寿司屋さんで白エビの軍艦があったので思わず注文してしまいました。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

昔は富山じゃなきゃ食べれなかったけど
今では輸送や保存の技術も進歩して東京に居ても食べれるようになり
それはそれで有り難い事ではあるけれども
やっぱり地の物を地で食べるのが一番。

是非富山に行って白エビを堪能したいものです☆

凄く似てる

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit

おしぼりアートで通じますかね?
居酒屋のおしぼりで何かを作るってやつ。

アヒルとかなんかはわりと良く作るひともいますが
ワタクシの得意技はいわゆる「チ○コ」。。

先日スガちゃんとモリリンと飲みに行った某居酒屋のおしぼりの色が
非常にそれに相応しい色合いをしていたので久しぶりに作って遊びました。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

写真だと遠いしブレていてわかり辛いですが
接写できないくらいに凄く似ていましたw

作り方は10年くらい前に人から教えてもらったけど
これを最初に考えた人は本当に天才だと思います☆

ウルトラマン商店街

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit

歩いた事無い道を歩いてたら
商店街の上をウルトラマンが飛んでいました。

ウルトラマン商店街

ジュワッ!

○が○したハンバーグ

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit

mal da kid ことマルちゃんから
ハンバーグ食べに行こうと誘われて
マルちゃんオススメのハンバーグ屋さんに行って来ました。

渋谷の宮益坂沿いにある「和牛ハンバーグ専門店 智」

「○が○したハンバーグ」の看板が特徴的で
マルちゃんがオススメする為にあるようなお店の名前だぜ!

○が○したハンバーグ

普段テレビを見ないワタクシは知りませんでしたが
テレビ番組でも紹介された人気店らしく
このお店の特徴は「超レアなハンバーグ」です!

超レアなハンバーグってばいったいどんな感じで出てくるのか
少し気になっていたのですが出て来た時の見た目は思ったよりも普通

本当に普通に美味しそうなハンバーグって感じで
プレートに乗っかってる焼き石を使いお好みで焼き加減を調節して食べれます。

○が○したハンバーグ

そして肉を割ってみると
ウワサ通りのレアな状態!

○が○したハンバーグ

レア好きにはたまらん感じでとてもマイウー◎

ソースが何種類かあったけど
店員さんによると塩コショウが一番人気らしく
実際食べた感じシンプルに塩コショウが美味しかったです○

最近生肉とか色々と問題になってますが
いつまでもこのスタイルでやっていって欲しいですね。

良いお店を知る事が出来ました!
マルちゃんありがとう!!

ビビン麺

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit

いつも行くホルモン焼屋さんのビビン麺

ビビン麺

甘酸っぱ辛って感じです◎

トムヤンクンラーメン

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit

無性に酸っぱ辛い物が食べたくなり
タイ料理屋さんに行ってトムヤンクンラーメンを食べてきました。

トムヤンクンラーメン

麺はラーメンの麺ではなくフォーみたいな麺で
「トムヤンクンラーメン」って表現よりも
「トムヤンクンヌードル」って表現の方がイメージに近いですかね。 

味は期待通りの味でマイウーでした○

そしてタイといえばシンハー!
1933年から愛されている大麦モルトを使用した
高品質なワールドクラスのプレミアムビールです(bySINGHAのサイトより)

SINGHA ,シンハー

気分的なものなのかも知れないけど
タイ料理とタイのビールはやっぱり相性が良いような気がしました☆