エゾノギシギシ,Acchi,ハセガワアツシ,長谷川淳,はせがわあつし,Atsushi Hasegawa エゾノギシギシ」とはヨーロッパ原産の帰化植物です。
小学生の頃から「エドノギシギシ」と間違って憶えていました。
ブログの内容とはそれほど関連性は無いかな。。
でもなんかイイんだよね、不思議な響きが☆
Acchiことハセガワアツシの適当な日記みたいなものです。
2012年9月30日日曜日

タテイスカンナ!?

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
高校の時の先輩の鳥羽さんがやってる服屋さんのタテイスカンナ

初めておじゃました時に書いたブログ(その日のブログ→タテイスカンナ
でタテイスカンナの意味に付いて
入口のマットの絵を見てただ単純にそう言う事なんだと思い
とくに店名の理由や由来まで聞いていなかったのですが
先日ようやくその由来に気が付きました。

ちなみにそのマットと絵はコレです
盾と椅子と鉋なんでまぁそのまんまなんですが……

タテイスカンナ

気付いたきっかけなんですが仕事終わりにパソコンを閉じようとした時
思いもよらぬものに目を疑い2度見どころか7度見くらいしましたよ★

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

キーボードの真ん中の列を左から

た・て・い・す・か・ん・な !!!???

さすがになんじゃこりゃぁーーーーー!?!?!?!?ってなって
慌てて共通の知り合いである
バンドメンバーのペロ君とタクローに写真を送ったところ

タクロー:びっくり!
ペロ君:あれ?知らなかったの?

どうやらペロ君は直接鳥羽さんから聞いたらしく
間違いはないようでした★

しかし灯台下暗しというかなんというか
今度タテイスカンナに行った際には直接話を聞いてみたいと思います☆

続・スガちゃんとマルちゃんと

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
この前の「スガちゃんとマルちゃんと」に続き
またもや水曜日にスガちゃんとマルちゃんと一緒に飲みに行って
同じお店の同じ席で飲んできました。

今週はモリリンも来て4人

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

この前と同じくマルちゃんが一軒目で帰ってしまい
スガちゃんとモリリンと3人で2軒目へ

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

MACHハイ
体に良いのか悪いのかよく分からんチンです☆

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

いつまで続くのか分からない螺旋の道を
仲間達に支えられて何とか歩いています。

正直そろそろ死亡するかも知れませんが
最後まで戦って死ぬ所存でございますのでヨロシクです☆

ありがとう仲間達

2012年9月24日月曜日

ライブ後に

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
イベント終了後の精算が終ったらかなり良い時間で
その後で打ち上げでもやるかと思いきや
ペロ君とタクローと松本君は帰宅
ラヒはイベントのスタッフ達と朝までコース。

と言う事で結局ライブに来てくれたダブとスガちゃんと合流する事に○
ある意味いつも通りですねw

しかし類が友を呼ぶんでしょうか
今回もともとダブ経由で知り合ったナス君をライブに呼んだ所
偶然共演者だったNeone (ネオン)のタクちゃんが
まさかのナス君と古くからの知り合いで
今一緒に映像とかの仕事を一緒にやってるらしくて超びっくり!

もちろんナス君とタクちゃんも一緒に朝まで☆

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

この居酒屋が金曜日なのにスッカラカン
どうなってんだろう?って思ってたら
途中で巨大なネズミが出現&タクちゃんが超同様www

しかも店員呼んで「ネズミが出たんですけど!?」って言った所
外人さんだったのか


「しゃーせん。」
「来週業者ハイリマス」とかw


知らねーよwww


って感じで店を変えて彷徨ったあげく
結局一蘭でラーメン食べて〆

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

良き仲間達とサイコーの一日でした◎

Dead or sing

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
先日のライブはドラムのラヒが企画で動いてくれたイベントで
-jiji-のボーカルのPiggy君の誕生日記念と言う事で
ただライブをするってだけではなく
彼らの仲間内でフードコーナーを出したりと中々楽しいイベントでしたね○

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

グリーンカレーやブリトー的なやつとか唐揚げとか
どれも本格的でウマかったです○

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

ちょっとボケちゃってたけど少しアップで

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

このブリトー的なヤツは皮から作ったらしく
えらく本格的でマイウーでした◎

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

みんな興味津々w

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

手慣れた手つきでくるくるっと

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

こちらはグリーンカレーを食べるペロ君

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

このグリーンカレーも超本格的で
かなりマイウーでした!

普通にまた食べたいです☆

2012年9月23日日曜日

復活ライブ

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
10年近く胸の奥に抱え続けていた夢がこの日叶いました。

IDOL BUTCHER PLUSというバンドに関わりを持ってくれた
全ての人に心から感謝します。

IDOL BUTCHER PLUS

このバンドでまたライブができる日が来るのを
心の奥でずっとずっと待ち続け願い続けていました。

でもそれはあまりに現実的ではなかったし
本当にこんな日が来るとは夢にも思っていなかったので
まさに夢のような時間を過ごす事ができました。

ただただ嬉しくて楽しくて
自分の人生の中でも最高の瞬間だったと思います。

昔からIBPを知ってくれていて待っていてくれた人達
IBPの事をまだ知ってもらっていなかった人達
新しく知り合えた人達
色んな人達に観てもらい
たくさんの笑顔や言葉をもらえて本当に幸せでした。

IDOL BUTCHER PLUS

この日のライブはトータルで6曲そのうちの最初と最後は新曲で
その2曲は今回の復活ライブを象徴しているように感じました。

1曲目にやった「クッキー」は曲名の背景はまた今度にするとして
初めてバンドでジャムから産まれた曲です。

遠い昔にみんなで一緒に焼き上げた1枚のクッキーは
一度バラバラに割れて、もう戻る事はないと思っていたけれど
そのかけらをまたみんなで持ち寄り1つにして
このライブをする事ができました。

一番最後にやった「Sunrise of the universe(仮)」は
原曲自体はそれこそ10年近く前に作った曲で
今回のライブに向けてアレンジして初公開となったのですが
タイトル通りに「日の出」がテーマになっていて
自分自身がここ10年近くずっとこんな日を待ち焦がれていて
本当にその日を迎える事ができたんだという気持ちとリンクして
言葉には出来ない程幸せを感じました。

これから先の事はまだ未定ですが
ペースはゆっくりにせよ何かしら動いて行けたらと思っておりますので
今後とも宜しくお願いします★


ライブ終了後の楽屋でメンバー達と
友人のダブや大屋君から頂いた差入れで乾杯

IDOL BUTCHER PLUS

とても満たされた気持ちになりましたねぇ
みんな本当にありがとう!

IDOL BUTCHER PLUS

次にやる時はさらに最高のライブにしたいね☆

ライブ前に

Posted in , by Atsushi Hasegawa | Edit
   
9月21日にやったバンドの復活ライブの当日
新宿でペロ君と待ち合わせをして楽器屋を少し見た後
アルタ横の桂花ラーメンで腹ごしらえ

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

カメラに応じるペロ君

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

数年振りの桂花ラーメン
味は普通にウマいと思うけど店内が激狭な為
楽器や大荷物を持って入るお店ではないですね☆

サンコンの誕生日会

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
この前リジョロのサンコンの誕生日会があり
事務所でキムチ鍋を囲んでお祝いしました○

リジョロ

団長とサンコン

リジョロ

サンコン誕生日おめでとう!

2012年9月20日木曜日

かっぱえびせん匠海

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
   
前からずっと気になっていた「かっぱえびせん匠海」
ちょっと前にカルビープラスへ行った際にゲットして
しばらく家に置いてあったんだけどこの前ようやく食べました○

やたら高級感のある箱に入ってます。

かっぱえびせん匠海

こだわりについて

かっぱえびせん匠海

中身も1枚1枚包装されてます

かっぱえびせん匠海

そんでもって1枚がデカイ!

かっぱえびせん匠海

肝心なお味は……








期待ほどじゃなーい●



良い海老を使っているからなのか
香りはかなりしっかりとしてるんだけど
揚げ過ぎた揚げ物みたいな焦げたような感じの味がしました。。

あと塩っけが薄い。

個人的には普通のかっぱえびせんの方が好きですね★

2012年9月18日火曜日

劇団ZAPPA「咲 emi」

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
友人のぐっちゃんこと斧口君の出ている
劇団ZAPPA「咲 emi」を観に新宿のSPACE107まで行って来ました。

感想なんかを書きたいと思うのですが
まだ公演中なのでネタバレが気になる方はご注意を★

劇団ZAPPA「咲 emi」

感想と言ってもどこから書こうかって感じですが
やっぱり友人のぐっちゃんについてですかね。

舞台上で活き活きと芝居をする彼の姿は
普段の彼を知っているだけにより面白かったです○

役としても良い役だったと思うし
本来の彼のキャラにないようなセリフを言ったりってのも
単純に「芝居を観る」だけではない楽しみの1つですね◎


さて作品についてですが
開演予定時間から9分おしてのスタートで予定通り2時間10分

以前ぐっちゃんが出た劇団命 ~みこと~ 第3回公演
『君に、輝く光の温もりを』の時も同じような幕末物で
劇団ZAPPAさんの舞台と比較する事もおかしな話かもしれませんが
その時は殺陣を沢山入れると時間の割に内容が薄くなりがちだと感じたのですが
今回2時間越えにも関わらずしっかりと最後まで観れるように
しっかり演出がされていたと感じました○

席に着いた時に感じたのはステージが遠くて
前の席の両脇にかなり空いた空間があるように感じましたが
そこを上手く使いステージだけでなく会場全体を舞台に取り込むような演出で
前の方の席の人は臨場感や一体感を強く感じれたのではないかと思います○

ただ正直な所、会場のサイズと役者さんの発声や声量を考えると
迫力と言う部分においては少しだけ薄く感じたかなぁと。。
(もちろん役者さん個々での個人差は御座います★)

全体としては話がダレないようにテンポ感良く作られていたし
ぐっちゃんも呟いていけど割とTV的な見せ方だったのかもしれませんね。

自分が劇団の音響の手伝いをやっているって事もあって
音響や曲が沢山使われていたのがとても印象に残りました。
劇団として舞台の曲のサントラをCDで出しているくらいなので
音響への力の入れ具合が他よりも違うなぁと。

これは良くも悪くもなんでしょうけれどもセリフ中に曲が流れている事も多くて
もっと会話の力だけで魅せても良いかなぁと思うシーンも多々ありました。

とはいえ演劇を初めて観る人にとっては
ある意味ああいった手法の方が観易いのかもしれませんね○
ワタクシは音響さんは大変だなぁと感じながら観てましたよw
mac2台くらい並べて使ってたみたいだし本格的です★

少し気になった点としては
話の芯の部分や方向性が分かりにくかったのと
落ちの部分が「そんな終り方?」ってのはありましたね●

最後の最後これどうなって終るんだ?って所に
女の笑顔!?ってね。

終わった後で振り返って考えると
タイトルである「咲 emi」で上手く纏めてはいるものの
色んな部分にスポットを当て過ぎて若干散漫にも感じてしまいました。
(って言いながらも各ポイントでしっかりと泣いてましたけどねw)

個人的に一番残ったシーンは修理が
「君が僕を知るずっと前から僕は君を知っていた」
みたいなセリフの所で、色んな物が頭を巡って凄くグッと来ましたよ◎

ただあそこはセリフへの感情の込め方や立ち振る舞いで
もっともっとバーンって突き刺さったと感じたのも事実です。
そう考えるとお芝居ってのは奥が深いですよね。

それぞれの役者さんが自分の役を上手くやれてて悪くはなかったのですが
ズバ抜けてこの役者さんがってのは無かったですかね●
これは練り込まれた演出の中の事なので難しいかも知れませんし
別の見方をすれば作品としてバランスが取れていたって事かも知れません。

あ、でもやっぱりある程度歳を重ねている役者さん達は
しっかりとそれになってるなぁって感じたのはありますかね○

あと今回の「咲 emi」はダブルキャストになっていて
結と紡の二組あってワタクシが観たのは結の方なので
両方を観たらまた面白い発見がありそうだと思いました。


劇団ZAPPAさんは
98年の旗揚げから「幕末エンターテイメント」をモットーに
毎回変化に富んだオリジナル作品を創り続けているとの紹介にあるように
まさに「幕末エンターテイメント」な感じで演劇が初めての人でも観れるような
エンターテイメント性の高い舞台だったと思います○

なんだかんだで幕末物が好きな人は多いし
殺陣とかはやっぱり見ていて分かり易く楽しめるし
気になってるけどまだ観た事が無い人であれば
足を運ぶだけの価値はあると思います◎


こちらは舞台後のぐっちゃん
ちなみにこの日ぐっちゃんは30歳の誕生日で
清水さんと一緒に誕生日プレゼントとしてスタバのカードを渡しました☆

改めて誕生日おめでとう!ようこそ30代!

劇団ZAPPA「咲 emi」

残りの公演も頑張ってね!
また次回も観に行きたいと思います☆

P.S ぐっちゃんは親父さんに似てるねw

2012年9月17日月曜日

清水さんとランチ

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
同僚の清水さんと一緒に友人の出る舞台を見るために新宿で待ち合わせ
最初は種と種の彼女も来るはずだったのにまさかのキャンセルw

舞台まではまだ時間もあったのでとりあえず腹ごしらえをと
劇場の付近をしばらく歩き回り某居酒屋のランチに突撃!

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

清水さんは親子丼でおれっちは豚テキ定食をチョイス
思いの外悪くなかったです○

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

舞台の時間まで割と時間があったのでゆっくりと話をしたけど
予想もしていなかった話を聞かされてさすがに驚きましたよ★

まぁここで書くような話でも無いからあれだけどまさかね……

とりあえず今月戦いきって
その後みんなで飲みましょう☆

2012年9月15日土曜日

ライブが近いぞ

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
去年の年末からスタジオに入り出し
気付けばあっという間に9月も半ばになり
いよいよ来週の金曜日9月21日にまさかのライブを行います。

昔の情報を掘り起こしてみたところ
最後にライブをやったのが2003年5月1日なので約9年半振りで
いったいどうなる事やらって感じですね★

IDOL BUTCHER PLUS

IDOL BUTCHER PLUS

IDOL BUTCHER PLUS

IDOL BUTCHER PLUS

IDOL BUTCHER PLUS

傍から見たら何がやりたいバンドなのかよく分からないかも知れませんが
ただ単に好きな事を好きなようにやってるだけなので
何よりも自分達が楽しいライブにしたいですね○

2012年9月13日木曜日

スガちゃんとマルちゃんと

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
水曜日にスガちゃんとマルちゃんと飲みに行って来ました。

酒飲みでは無い自分にとってはわりとレアなケースだけど
月曜日から3日続けて飲みに行く事に。

だいたい週末はスガちゃんと飲む事が多いけど
このところバンドの練習やら劇団の公演やらでわりと忙しかったから
一ヶ月振りくらいではあるけどだいぶ久しぶりに感じました。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

次の日にフォーマルな予定のあるマルちゃんは
この日一睡もしてなくだいぶお疲れでさすがに2軒目は無理だと
一軒目を出た後で帰ってしまいスガちゃんと2人で駅近の居酒屋に入り
めずらしく熱燗をチビリやりながら終電まで○

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

すっかりと時代が変わってまるで違う状況になってしまったよね。
これからも変わり続けて行くだろうし
本当にどうなってしまうのか分からないけど
まぁどうせ死ぬなら最後まで戦って死ぬさw

一緒に飲んでる時に大抵の事は話しているからあれこれ書く事もないけれど
久しぶりに飲めて良かったよ色々ありがとう○

また飲もうず!

P.S いつもに無く自分のペース以上でお酒を飲んだ仙人は
この後駅のトイレで吐きました★

4人で決起?

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
火曜に角田さんが
決起する!たとえ4人でも決起する!
と言う事で角田さん・ハタさん・宮西君と飲んできました。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

角田さんも自分個人も
正直なところ本当にしんどい状況に追い込まれています。

それぞれ色々と思う所もあるし
状況がいきなり大きく好転するって事はまぁ考えられないけど
みんなどうにかしたいとは思っているわけだし
何か少しでも出来る事を探して戦い続けるしか無いですね★

明日がまるで見えなくてもガンガッて行きましょう○

ションベン横町ではしご酒

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
月曜日に久しぶりハセ君と会って
ションベン横町で飲んできました。

ハセ君がク●ニシマ君も誘ったらしいけど来なかったので
2人で無駄に3軒ハシゴする事に☆

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

とりあえずビールで乾杯

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

モツ煮と串焼きつまみながら
最近のお互いやその周りの事なんかの情報交換

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

とりあえずお店を変えて
今度はハイボール飲みながらまた焼鳥とか。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

そして最後は何故か笑笑さんへ

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

最終的には共通の知り合いである
某N原氏の邪悪なモノマネばっかりしてましたね★

意味があるようなないような
くだらない話ばっかりだったような気もするけど
とにかく楽しい時間をありがとう!

また近いうちに☆

米づくり お米の炭酸飲料

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
 
JTさんてばたまに面白い飲み物出すよね。

国産米の米粉と米こうじから造られた謎の飲み物
米づくり お米の炭酸飲料(お酒ではありません)

自分が米どころ新潟の生まれだからってわけでもないけど
気になったからゲトしてみたぜ!

米づくり お米の炭酸飲料

気になるお味は……



意外にウマい!



ざっくりと表現するならカルピスソーダみたいな味で
ほのかに米こうじの香りが感じられます○

まぁ何度もリピートして飲み続けるって程では無いけれど
普通に美味しいと思うので気になってる方は是非飲んでみて下さい!

2012年9月9日日曜日

いとこ飲み

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
新潟でネイリストやってるいとこから連絡があり
突然会って来ました。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

渋谷で待ち合わせをしてゴハン食べた後
新宿に移動していとこが帰る夜行バスの時間まで飲んだのですが
いとこならでは?の赤裸裸な話が面白かったですね。

まぁ色々とあるけど楽しんでいこうず☆

またもや目撃された

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
この前タイ国ラーメン食べたのですが
店の作り的に食べている所が外から丸見えで
まさかの某ドラゴンさんに目撃されていました★

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

セットでカレーも食べたよん○
甘くて辛いカレーでした。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

まだまだ暑い日が続いていて
こんな感じの辛いヤツが丁度いい感じなんですよねぇ◎

ドラゴンさん今後新大久保あたりに羊の串焼き食べに行きましょう!

ブタになりきれなかった。。

Posted in by Atsushi Hasegawa | Edit
  
久しぶりに一人でジローに行って来ました。
いや「逝って来ました」の方が表現としては近いでしょうか。。

ハセガワアツシのエゾノギシギシ用

体調のせいか胃袋が小さくなったのか
自らチャーシュー選んだのに残してしまいブタになり切れませんでした★

まだまだ修行が足りませんね●